大人気の "ReFa FINE BUBBLE ONE" が大幅にパワーアップして

 

"ReFa FINE BUBBLE S" へと進化いたしました!

 

 

TVCMのスタートと共にネット上での "ファインバブル" の検索が増えたのか、過去に書いた "ファインバブル関連の記事" の閲覧数もぐっと増えました。

 

*合わせて読みたい

 

ネットで検索をするとたくさんのレビューや動画がアップされていますが、せっかくなので当店なりにまとめてみたいと思います。

 

※ここでは「ファインバブルが〇〇万個!」と言ったスペック的な内容は割愛させて頂き、直感的なお話で進めて行きたいと思います。

 

 

 

はじめに

 

TVCMで話題のパフォーマンス。

 

油性マジックでラインを描いてそこにシャワーをあてたらあらビックリ!?

 

あれは嘘ではないにしても少し(かなり)大袈裟な描写かなと思います。

 

所詮はただの水(お湯)なのでCMのような効果への過度な期待は持たないほうが良いかなと思います。

 

※効果に関しましては間違い無いのでご安心下さい。(※実験済み)

 

ReFa 旧モデル

 

"ReFa FINE BUBBLE ONE"

 

我が家でも1年以上使用してきましたが "水圧弱い問題" などは特に気にする事なく気持ち良く使用する事が出来ています。

 

シャワーの質感はとても良く、音で表現するとしたら「サー」でしょうか?

 

とても優しい質感のお湯が出ます。

 

 

ヘッド部分にあるダイヤルでモードを切替える作りになっているのですが、1年以上使用した結果 "FB.2""FB.off" のダイヤルに切り替えて使用する事はほとんどありませんでした。

 

"ReFa FINE BUBBLE ONE" は目に見える程の分かりやすいパフォーマンスが無いだけに「口コミ」などを覗いてみると

 

「変化がわからない」

 

「ファインバブルを感じない」

 

などと言う評価もありましたが、

 

 今までお使いだったシャワーと比べて "少し質の高いシャワーで洗顔やシャンプーが出来ている" くらいの感覚で使用すると良いかなと思います。

 

ファインバブルが発生している事は間違いありません。

 

有名な他社のモデル

 

"ミラブルplus"

 

言わずと知れた "株式会社サイエンス" さんの有名な商品です。

 

 

こちらもヘッド部分にあるダイヤルでモードを切り替える作りになっていて、先程のRefaのシャワーヘッドに比べてお湯の出方の違いが解りやすいです。

 

一つ目のモードは "ストレート水流" 。

 

音で表現するとしたら「ジャーッ!!」肌に当たる感じは「ダダダダダダダダ!!」でしょうか?

 

水圧が強いと言うよりは水滴の粒が大きく小刻みな振動でマッサージされる感じです。(繊細さよりパワーといった感じ。)

 

お湯の勢いはバッチリあるのにもかかわらず使用する湯量は少なめなので節水は出来ていると思います。(お湯を溜めてみるとよく解ります。)

シャンプーや普段使いはこちらのモードになるかと思います。

 

二つ目のモードは "ミラブルplus" の真骨頂!

 

"ミストモード"

 

音で表現するとしたら「ッパアァー」でしょうか?

 

とにかく抜群に気持ちがいいです!

 

どうしてもTVCMの油性ペンがサラッと落ちるイメージが強いかもしれませんが、

それをどうこう議論する事よりも

 

それほどの効果があるミストを毎日洗顔やクレンジングの後に浴びる事がとても大切で、何より美への近道かと思います。(※効果は間違いないと思います)

 

このミストモードに関する「口コミ」で

 

「寒い!?」

 

という口コミをいくつか拝見しました。

 

確かに。距離があると寒いです。

 

しかしそもそもこのモードは遠い距離で使う機能というよりは近い距離距離で使用すると効果を発揮する機能かと思いますのでご使用の際は距離を調節しながら気持ちよく使ってみて下さい。

 

あと、この商品ならではの特徴として忘れてはいけないのが "脱塩素効果" 。

シャワーヘッドの持ち手部分に取り付ける "トルネードスティック" が塩素を除去してくれるだけではなくファインバブルの発生量も増やしてくれます。

 

しかし、トルネードスティックは消耗品なので最長3ヶ月を目安に交換となり約3,000、一年間で4本必要と考えると本体代とは別に年間約12,000円ランニングコストがかかる計算になります。トルネードスティックは無しでも使用可能です。

 

とは言え、

 

肌トラブルのお悩みが深刻な方にはとても効果的で安心に繋がる優しい機能かなと思います。

 

もう少しこうだったら

 

どちらも素晴らしい商品ではありますがどちらにも一長一短ございます。

 

"ReFa FINE BUBBLE ONE" 

●人によっては水圧が弱く感じる。

●目に見える程の分かりやすいパフォーマンスが無い。

●ヘッド部分にあるダイヤル操作がいまいち不便。

 

"ミラブルplus"

● "ストレート水流" にもう少し繊細さが欲しい。

● "トルネードスティック" にかかるランニングコスト。※ "トルネードスティック" は無しでも使用可能です。

●ヘッド部分にあるダイヤル操作がいまいち不便。

 

良いとこどり

 

新しくなった "ReFa FINE BUBBLE S"

 

解りやすく説明させて頂くと

 

完全に "ReFa FINE BUBBLE ONE" と "ミラブルplus" の良いとこどりかなと思います。  ※脱塩素効果はありません。

 

二つの商品で感じた

 

「もう少しここがこうだったらな…」

 

と言う項目を見事にクリアしてくれる仕様になっているかなと思います。

 

従来品のようにヘッド部分にあるダイヤルでのモード切り替えではなくシャワーヘッドの持ち手部分にあるボタンによる切り替え式になった所が大きく評価したいポイントの一つです。

 

"ミラブルplus" を使用してみて思ったのがシャンプーや洗顔などの泡が付いた状態で "勢い良く出るストレート水流" から "ミストモード" に切り替えたり戻したりする動作が少し大変かなと思いました。

 

新しくなった "ReFa FINE BUBBLE S" はミストやジェットなどのモード切替をボタン一つで気軽に切り替える事が出来るようになりました。

 

モードの種類

 

"ReFa FINE BUBBLE S" には4種類のモードがあります。

 

"ジェット"

●水圧はかなり強めです。

●頭皮など、すっきり洗い流したい部分におすすめです。

 

"パワーストレート"

●水圧は普通です。

●広範囲の肌を洗い流せます。

 

"ストレート"

●水圧はかなり弱めです。

●シャワーヘッドをバスタブに入れて "シルキーバス" をつくる時に使用します。

 

"ミスト"

●離れて使うというよりは少し近い距離で使用します。

●お顔など刺激を避けたい敏感な肌におすすめです。

 

これらのモードがボタン一つで気軽に切り替えられます。

 

もし現在ファインバブルのシャワーヘッドの購入で悩まれている方がいらっしゃいましたら "ReFa FINE BUBBLE S" がおすすめです!

 

~参考価格~

"ReFa FINE BUBBLE ONE" 定価 ¥18,480 (税込)

"ミラブルplus" 定価 ¥44,990 (税込)※トルネードスティック込。

"ReFa FINE BUBBLE S" 定価 ¥30,000 (税込)

 

高額な買い物になりますのでしっかりとリサーチして頂いて気持ちの良いバスタイムをお過ごし下さい!

 

でわでわ✨

 

 

※ご購入の際は正規取扱店または "MTG公式オンラインショップ" でお買い求め下さい。

 

この後ネットでお買い物をされる方がいらっしゃいましたら下にあるボタンから入って頂けると嬉しいです。

 

     ↓    ↓    ↓    ↓